AmazonでOculus Goが販売開始!ってもうされてなかったっけ?

これまで公式ストアでしか購入できなかったOculus GoがAmazonで購入できるようになったそうです。いや前から売ってなかった?と思いましたが、今までのは並行輸入品で、公式価格よりも割高だったそうな。

そうなんだ、と思いながらAmazonにいってみたら、まだ並行輸入品の割高なものしか見当たらない。確認してみたら、公式価格での販売は12月15日からのようです。予約注文しかできない商品はAmazon検索結果のトップページにはこないんですね。

【12/21追記】12月20日からの販売に変更になっていたようでした。19日の夜に気づいてあれ?となったのですが、公式HPで行われているクリスマスセールより少しだけずらしたのでしょうか。

こちらのページのアマゾンリンク辿ってようやく見つけられました。

Amazonで「Oculus Go」の国内正規品が販売開始 | Mogura VR
Oculusから発売された一体型VRヘッドセット「Oculus Go」の、Amazonにおける国内正規品の取り扱いが12月15日より開始されます。コンシューマー版のみの発売となり、価格は32GBモデルが22,464円、64GBモデルが28,944円です。 一体型VRヘッドセット・Oculus

それでも公式ページの価格よりほんの少しだけお高い。Amazonの方には「通常配送無料」と書いてあるので、あらかじめ送料を含んだ価格ということでしょうか。32GBの製品なら約2万5千円で購入できるのはすごいですね。アクセサリの購入をしても3万以内におさめられそう。
なおAmazonでの正規価格での販売はGoのみで、Riftはこれまでと変わらず並行輸入品の取り扱いのみのようです。Goと同日に国内正規品の販売を開始するようです。(*11/28追記)

冬のボーナスで自分へのごほうびとして購入……など出来たら良かったのですが、わたしは今年転職したばかりなのでボーナスは出ません。飯ごう(キャンプでお米炊くやつ)を横向きにして机の上に置いておいたら一瞬だけでもVRデバイスを所有したように錯覚できるかもと考えましたが、その後の使い道に困りそうなのでやめておきます。

スポンサーリンク

最近気になったVR関連情報

https://bouncy.news/31179

嗅覚系デバイス、「VAQSO VR」です。
市販のVRヘッドマウントディスプレイに取り付けて使用することで、VR映像と連動して香りを発生させたり、発生させた香りを瞬時に消すことができます。購入時は5種類の香りが付き、追加購入で香りを増やすか、法人向けに匂いのオーダーメイド開発もあるそうです。ただお値段からも分かるとおり、こちらの製品は「開発者向け」。公式ページのFAQには「大学生でも買える金額」を目指しているとあるので、今後発表されるであろう量産型に期待です。

手で実際に触れているような感覚を再現する触覚デバイスもすでに提供が始まっています。VRデバイスと連動して振動するイス型デバイスが開発されれば、いずれは自宅にいながら4DX映画鑑賞なんてことも可能になるのでは……? 楽しみです。

11/28追記

この記事を書いたのは11/27の早朝だったのですが、帰宅してネット見たら「Oculus RiftもAmazonで発売予定!」なんてニュースが出ているじゃないですか。

Amazonで「Oculus Rift」国内正規品が発売予定 | Mogura VR
Oculusから発売されたPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift」のAmazonにおける国内正規品の取り扱いが12月15日より開始されます。価格は49,464円です。 Oculus Riftは2016年3月にOculusから発売されたPC向けVRヘッドセットです。同年12月には専用ハンドコントローラー・Ocu...

Oculus Goの公式ストアでの価格とAmazonの並行輸入品の価格を見比べた時は、大して金額は変わらないように感じましたが、Riftの方は結構差異を感じます。国内正規品価格ではTouchコントローラーやケーブルもろもろ込みで5万円ほどですが、並行輸入品は本体価格のみで6万円超えるとか……

スポンサーリンク
スポンサーリンク