月記【2018年11月】

かつてその身を包んだウェディングドレスを、離婚パーティーにて盛大に爆破させた女性がニュースになった。また、生まれてきたわが子の性別発表パーティーで爆薬を使用したところ、周囲の草に燃え移り山火事を引き起こしてしまった男性もニュースになった。

どちらも11月のニュースで、アメリカの話だ。人生の転換期は、なにもなくてもいままでとは違う自分になった気がするけれど、この人たちは、実際になにかを破壊することで、より変化を感じたかったのだろうか。

たとえば、任意のライフイベントの最中に、特定のものを盛大に爆破しても許される機会が一生に一度だけ与えられるとする。もちろん爆破の際には、周囲環境へいっさい影響を及ぼさない安全な状態が提供される。建物が壊れたり、爆破の影響で火事になるとかはまったくない。

爆発四散するのは、イベントの主役が選んだ物体ひとつのみ。そういう特殊な環境が違和感なく用意されるとして、人はいったいどのライフイベントを選ぶだろうか。

入学だったり就職だったり、結婚だったり離婚だったり、または子どもや孫が出来たりと、人生において重大なライフイベントは色々あるが、私だったら自分の葬儀の時を選ぶ。

火葬して粉末状にした骨の一部を火薬に混ぜて、ドカンと一発爆発させる。晴れて有終の美を飾り、地球に還るというわけだ。あなただったら、どんなライフイベントを選びますか?


他人の日記を読むのが好きなので、たまには自分も日記を書こう、日記だとめんどくさいから月一くらいで書こう、月記にしよう、今月のニュースで気になったものでも書いてみるか、と書き始めてみたら意外と難しい。

ブログはこれで三つ目か四つ目か五つ目だ。独自ドメインを取ってワードプレスでやるのは初めてで、それまでは忍者とかFC2で自分の個人的なことしか書いてこなかった。

放置期間も多かったが、中学生から大学生のあたまくらいまで書いていた。過去のブログにはなぜかインデックスされない設定をほどこしていたので、サイトに訪れる人はいなかった。その時の認識としては、ブログは紙の日記の出張版みたいなものだった。

あたらしくブログを始めるにあたって、たくさんの人に読んでもらうためには、SEOを意識したライティングと見出しが重要だ!と他のサイトの見よう見まねで試してみてはいるが、たまにはこういう、他の人にとってはどうでもいい記事があったっていいだろう。

ゴミにしか見えないものだって、メルカリでは喜んで買う人がいる。こんな記事だって、どこかの誰かには喜んでもらえるかもしれない。メルカリもヤフオクも売る側に立ったことがないのでよく知らないけど。